March 10, 2014

Riot jam vol.01

ども、TETSUっス。
昨日は『 Riot jam vol.01 』に参加して来ましたyo!
『 RELEVANT 』はJAMの1週間前に左肩の肩鎖関節脱臼をメイクして残念ながら出場できなかったからね。
だから今回はどうしても出たかったんスよ。
でも、実はまだ左肩も完治してないし、それをかばってライドしてたお陰で右側の背筋を痛めちゃっててね。
そんな感じで若干の不安はあったんだけど、大勢でセッションできる数少ないチャンスなんで強行出場しました。

主催者であるSSFB総長のMakoによる開会宣言にてJAMスタート。
IMGP6000
IMGP6001

まずはフラットランドJAMから。
いつも見て思うけど、やっぱフラットってすげーわ。
みんなカッコ良かった。
フラットライダーのあのバランス感覚は本当に異次元だね。

1位になった旭川から参戦のダーイシ石田。
今回もキレッキレのルーティーンで魅せてくれた。
IMGP6059

同じく旭川のタム。
相変わらず抜群の安定感で貫録のライディングだったね。
IMGP6055

エリザベスことエリコちゃんはメンズを抑えて何と2位。
しかし、エリザベスってwww IMGP6065

そしてフラット復活の拡ちゃん。
フリースタイラーおやじ、凄い!
IMGP6034

帯広から参戦のチャラハマ。
ライディングもチャラいw
IMGP6031

そして、お次はストリートJAMのスタート。
しょっぱなからこれもんスよ! IMGP6121
IMGP6122

SSFB総長Makoの2階からのドロップ。
結果は当然のように爆死w
タイヤが前後同時にパンクするのなんて初めて見たわ。
これでみんなのテンションがブチ上がったね。
今回はトーナメント制の勝ち上がり方式で、ジャッジはライダー全員での投票によって決まるというシステム。
そんなんで、みんな攻める、攻める。
そんな中、事件は起こった。
ケンタロウがカーブBOXにスミスを掛けた瞬間、「パキン!」という金属音が鳴り響いた。
そう、ハブのボルトが折れた音っス。
前輪が見事に外れてケンタロウは前にぶっ飛んだ。
そんで、立ち上がったケンタロウを見てみんながどよめいた。
股間から尋常じゃない量の出血が・・・
本人曰くバーが太股の付け根あたりに刺さったとの事。
いや〜、イチモツじゃなくって良かった。
やっぱバーエンド付けないと危ないよな。

救急隊に処置されるケンタロウ。 IMGP6199

救急車に乗せられるケンタロウ。
IMGP6202

ボルトがポッキリ・・・
IMGP6207

大した事なく病院で縫合してもらって帰れたようで良かったわ。
そんな感じで若干の中断の後JAM再開。
オレは1回戦目ミムラと対戦して勝ち上がったけど、2回戦目の相手がマルちゃんなのを知って諦めモードに。
でも、マルちゃんのダウンサイドテールウィップが決まらなかったせいか、最年長で頑張ってるオヤジライダーへのみんなの優しさなのかわからないけど、奇跡的に勝利。
何か申し訳ないっス。
で、さらにケンタロウが病院送りになった結果トーナメントがずれて、オレがシード枠に入り決勝戦に進む事に。
くじ運良かったな。
で、結果的に2位になっちゃいました。
でも、オレのライディングスタイルが他のライダーの心に多少でも響いたのかなって思うと嬉しいっスね。

今回はMakoとともに運営で頑張ったU8 お疲れさん。
IMGP6025

最近イベントでしか乗ってないのに乗れてるShy Wada
アラフォーのオヤジライダー。 IMGP6172

同じくオヤジライダーのアッチ。
いつも楽しんで攻めるスタイルでアツい。 IMGP6092

フラットとWエントリーの拡ちゃん。
そして、言わずと知れたWheelies社長。
IMGP6115

元気な頃のケンタロウw
グラインドがバリエーション豊富で上手い。
IMGP6126

普段あまり乗ってないのにすげー乗れてたタクミ。
センスがあるね。
IMGP6161

途中からサイバーの代わりに参戦したキョウシュウ。
ペダルグラインド上手い。
IMGP6209

攻め攻めでU8賞をGETしたユッチ。
バンクtoバンク360°での散り方が良かった。
IMGP6148

函館から参戦のへヴィー級ライダー、タスク。
執念でマニュアルtoフィーブルをメイク。
IMGP6101

帯広から参戦のウッチー。
ノーズマニュアルとバースピンが素晴らしい。
IMGP6052

3位になったyattoこと中原。
最近めきめき上手くなってるね。
IMGP6166

そして見事1位に輝いたシン。
あの直壁でのフットプラントはマジで痺れたね。
全員が納得の1位なんじゃないかね。
おめでとう!
IMGP6100


IMGP6078
IMGP6253 IMGP6249 IMGP6245

他にも若干写真があるんでコチラでどうぞ。
オレのカメラのレンズスペックが低いんでブレブレで使えなかった写真が多かったのと、乗ってる間は撮れなかったので全員の写真はありません。
さーせん。
それにしても、めっちゃ楽しかった〜!
やっぱ大勢で乗ったり、いろんなライダーのライディングスタイルを見ることができるJAMって最高だよね。
企画・運営してくれたSSFBのMakoとU8、すげー楽しませて貰ったよ。
来年も期待してるんでヨロシク!
そして参加したライダーのみんな、ギャラリーの方々、お疲れっしたー!

March 3, 2014

OIL SLICK

BURNS STEM&VENT SPROCKET

eclatのBURNS STEMとVENT SPROCKETっス。
去年の10月くらいに注文してたんスけど、やっと入荷したとの事で今日Wheeliesに取りに行って来ました。
このOIL SLICKっていうカラー、マジでカッコ良くない?
はい、完全に一目惚れしちゃったっス。
見る角度や光の当たり方によってゴールドにもパープルにもブルーにもグリーンにも見える。
ほんと、エロいカラーだよね。
でも、ステムもスプロケもカラーだけじゃなく性能面も気に入ってチョイスしました。
BURNS STEMはトップロードタイプで突き出し長が50㎜と、オレが理想とする形。
あと、バーのクランプ部が一体になっていて逆付けでも使えるのが良い。
あのSean Burnsのシグネイチャーってな事で強度も折り紙付きだしね。
そしてVENT SPROCKETは厚さ8㎜と肉厚ながらも内側が中空構造になっていて軽量に仕上がってる。
3本スポークタイプのデザインもすっきりしていて好きだね。
ちなみに最近お気に入りの27Tをチョイス。
もちろん、速攻でインストール。

ステム・スプロケ

うん、めっちゃ良い感じ。
アガるわ~!
これでまたモチベーションアップだな。
ガンガン乗るよー!

February 15, 2014

Brad Simms in Paris – Merritt & 5050bmx



MerrittからUPされたBrad Simmsのedit
テクニックもさることながら、相変わらず身体のバネがハンパない。
いちいちバニホが高いし、回転も鋭い。
特に3:52~のウォールライドからの戻りは凄まじいっスね。
壁から3m近く跳んでますよね。
やっぱ黒人の身体能力の高さはすげーよな。
ところで、最近は体の調子が思わしくないっス。
肩も当然痛いんスが、それをかばうようにライドしてたお蔭で右の背筋を痛めてしまいました。
今は痛くてハンドルを強く引き上げれない状態。
このままだと3月9日のRiot jamの出場も危ういな。
しばらく安静にしておかないとね。
とか言っても、ついつい乗っちゃうんだよね、オレ。
我慢できない性格なもんでw

February 11, 2014

鱒見の滝

鱒見の滝

前回のアシリベツの滝に続いて、今回は鱒見の滝に行ってみました。
やっぱ滝って良いよね。
季節によってそれぞれ違った表情を見せてくれる。
今まで行った中でのNo.1は白老のインクラの滝っスね。
10年くらい前に行ったんだけど、本当に絶景だったな。
確か、今は崖崩れの恐れがあるってことで立入禁止になってるハズだけど。
また行って写真撮りたいな。
今回の鱒見の滝は水質のせいなのか氷柱が青っぽくって綺麗でしたね。
次は何処の滝を見に行こうかな。

February 9, 2014

Riot jam



3月9日(日曜日)はコレ!
EDIAS skateparkにて開催されるSSFB presents 『 Riot jam vol.01 』!
詳細は主催者SSFBマコのblog 『 PUNK RIDE!! 』にてチェケラ!
北海道では貴重なBMXのJAM SESSIONっス。
オレも嫁とのネゴに成功したら参加する予定です。
 『 RELEVANT 』は怪我で出場できなかったから、ぜひ出たいね。
てか、絶対に行くぞー!
みんなで一緒にエンジョイしましょう。